夜王 スロット

夜王 スロット

 デッシュが去ると、室内には、ウォーレンとセツナたちだけになった

あなたも好きかも:新潟 六日町 パチンコ
 ウォーレンは、扉が閉じてしばらくしてから、待ち焦がれていたとでもいわんばかりに口を開く

「お噂はかねがね聞いていますよ、セツナ殿

あなたほどの御仁にこうして見えることができたのは、まさに幸運以外のなにものでもないのでしょう」「幸運……ですか?」「あなたのような闘争そのものの如き御仁をこの闘都に招き入れることができたのです

あなたも好きかも:エヴァ パチンコ 新台 ハンドル
これを幸運と呼ばずして、なんと呼びましょう」 ウォーレンは、そういうと、にっこりと微笑んだ

あなたも好きかも:パチスロ カンフー レディ
 セツナには、彼がなにを考えているのかなど、想像もつかなかった

極剛闘士団長の執務室は、広い

 セツナ一行全員を招き入れても余裕があるくらいには広く、普段、ウォーレンひとりで仕事をするには広すぎると想えるくらいだった

闘技場そのものと同じく石造りだが、床に敷かれた絨毯や壁際を埋め尽くす調度品の数々、天井から吊り下げられたきらびやかな魔晶灯などの存在により、闘技場の通路などとは別世界のような印象を持った

まるでここだけが闘技場ではないのではないか、というような感想

 ウォーレン=ルーン自身、闘士とは思えないような優男だ

美丈夫といっていい容貌に均整の取れた体型、物腰の穏やかさは、荒くれ者揃いと自称する闘士たちに交わるとそれだけで浮くだろう