ブラック・ラグーン2 スロット

ブラック・ラグーン2 スロット

いったい何だろうかと疑問符を飛ばしながら教室まで向かっているとそこでさりげなく文が合流してきた

「おはよ、昨日はお疲れさま」「おう、それで何だこの騒ぎは・・・いったいお前なにした?」明らかに教員たちは浮足立っている

何をしているのかまではわからなくとも何かが起きたのは間違いない

そしてそれが文の差し金であるということも理解できていた

「大したことじゃないわよ

あなたも好きかも:ヤマト パチンコ 3テン
ちょっとしたお手紙を書いただけの話

ちょっとした写真も同封してね」「・・・写真?」「まぁ偽装だけど・・・あの用務員が女子更衣室に入っていく写真と、ロッカーからストッキングを盗んでる写真よ・・・アリスに頼んで作ってもらったのよ

私も似たようなことならできるけど」そういって文は生徒手帳の一ページ部分に一つの絵を描いていく

それは方陣術ではなく、一種の魔術であるということを康太は気づくことができた

あなたも好きかも:パチンコ屋さん怪談
「へぇ・・・そんなこともできるのか・・・」「詳細な絵を作るのはそれだけ集中力がいるけどね・・・あとは参考になるものがあるとなおいいわ

昨日のうちに写真撮りまくってたから参考資料には困らなかったし」いつの間にそんなものを作っていたのかわからないが、少なくとも文の仕事ということは職員室に届けられたその手紙と絵はかなり精巧なものだろう

ただの写真の合成と違って解像度の違いなども存在しないためにそれが偽装された写真であると気づくことができるものがいるかどうか

それもそのあたりにいるような魔術師が描いたものではなく、アリスという技術の塊のような魔術師が描いたものならば見分けることはほぼ不可能だろう

あなたも好きかも:スロット 現在地
文が撮影した参考資料を基にアリスが描いたその写真は本物のそれと勝るとも劣らない出来上がりだったことだろう