バチンコ ガロ 新台

バチンコ ガロ 新台

「……神官長? どうしてここに?」「落下する君を回収するためだが?」 気に入らなかったならば、もう一度落としてやろうか、と睨まれて、わたしは振り落とされないように、慌てて神官長の腕にしがみつく

「助かりました

ありがとうございます」「……あぁ」 落下からは助かったけれど、あまり助かった気がしないのは、この後にお説教がくるのを確信できるからだろうか

 不機嫌極まりない神官長の様子にブルブル震えながら、わたしはレッサーバスの前に下ろされた

「ローゼマイン様、ご無事ですか!?」 フランが心配顔で駆け寄ってくる

あなたも好きかも:歴代 パチスロ
わたしが「神官長に助けていただきましたし、大丈夫です」と答えると、フランはホッとしたように体の力を抜いた

あなたも好きかも:505 games ビデオゲーム
「さて、ローゼマイン」 騎獣を片付けた神官長の低い呼びかけに、すわ、お説教開始か、と身構えたけれど、神官長は疲れたような声で「採集はできたのか?」と尋ねただけだった

あなたも好きかも:土浦 パチンコ 営業時間
 少しばかり肩透かしを食らった気分になりながらも、わたしは頷いて、ライレーネの蜜を詰めた瓶を神官長に見せる

「はい、無事にライレーネの蜜は採集できたのですから、褒めてください」 わたしが差し出した瓶を手に取ると、神官長は瓶の蓋を開け、ほんの少しだけ蜜を手のひらに零した

そして、目を細めて蜜に魔力を流し込んだ後、ゆっくりと息を吐く

「……あぁ、予想していたことだが、これは君の魔力に染まっているようだな

魔力が通らない」「え? そんなはずは……

だって、神官長に言われた通り、これですくいましたよ?」 採集方法は間違っていなかったはずだ