カジノ rpg

カジノ rpg

王様に勇者として認められてしまえば、ほぼ間違いなくコイツが駆り出される

集団で抑え込めば勝てるという相手でも無さそうだったし、特別な個人による対応を余儀なくされる筈なのだ

「……出来れば杞憂で終わって欲しいけどな

そうも言ってられないだろうから……それに、俺は何も出来ないから……悩むしか出来ないから…………」「…………あの白衣のゴートマンの事なら心配いらないわよ

キッチリ対策を考えてあるし、一度拳を交えて確信もある

大丈夫、もうアイツには負けないわ」その自身の根拠が知りたいよ……まったく

自信満々な顔で胸を張り僕の背中を叩く小さな勇者様は勇敢な言葉を並べてみせる

あなたも好きかも:p コード ギアス パチンコ セグ
大船に乗ったつもりで

あなたも好きかも:ヴァーミリオン スロット 天井
負けないし誰も傷つけさせない

あなたも好きかも:パチンコ 東金 アップル
いつでもかかってこい

見つけ次第殴り込んでやる

本当にその言葉の自信の裏付けはなんなんだ

「何って……決まってるじゃない、そんなの

私はもうただの旅人じゃない

勿論市長でもない

今の私は勇者なんだもの

負けるわけにいかないなら負けないわよ」「…………はあ

本当に大丈夫か、お前……」 むうと不機嫌そうに膨れてミラは僕のお腹を軽く小突いた