女性多い オンラインゲーム

女性多い オンラインゲーム

 ふんふんと鼻歌交じりにキーボードを叩いている

白の画面に浮かぶ黒の文字がスクロールしていくが、そもそもつみれは市販のOSを使っておらず、独自OSを基盤にしているため、プログラムの製作もまた、独自コードを利用している

あなたも好きかも:スロット 呪怨 リセット恩恵
とはいえ、独自といっても一般的な路線から外れることはなく、単に同じ仕組みのものを、つみれの癖に合わせたソフトというだけのことだ

「つーみれ」「ぐえ……」 後ろからチョークを決めてきた同じ情報処理学科の女性、心ノ宮(しんのみや)こころの悪戯に対し、それでも動かす手を止めず、視線はディスプレイを見ている

まだ切りがよくないのだ、と心の中で言い訳しておいた

 確かにつみれは度が過ぎている方ではあるが、情報処理学科の学生たちは、大抵似たようなものだ

暇があれば端末を開いて作業をしている

とはいえ、だからといってお互いに会話もしないわけではない

 ちなみに心ノ宮こころは、情報処理学科の首席だ

かなりの電子技術を保有しているのは自他共に認めるが、実際にはほとんど顔を出さない学生会長の佐々咲(さささき)七八(ななや)の方が上らしい

つみれはどうか? と問われても、いかんせん、つみれは誰かと比較して楽しむ趣味はないので、知らない

「こころ、締まってる

あなたも好きかも:徳山 パチンコ ハピネス
太くて柔らかい腕が」「んんー? なにか言ったのかしらねえ」「ぐえっ、ぎぶぎぶ……」 まったく、と言いながらこころは隣の席に回った

髪の長い、やや長身の女性でスタイルも悪くはないのだが、食事制限をよくしているのは、つみれも知っている