優良店 パチスロ

優良店 パチスロ

 あのまま戦い続けていれば、ミリュウは黒き矛とともに戦場を制圧していただろう

ガンディア軍の兵士を血祭りにあげ、将士ともども皆殺しにできていたはずだ

それほどの力を感じた、 だから、歯がゆかったのかもしれない

(彼は……) 黒き矛のセツナは、力をまったく使い切れていなかったのだ

黒き矛の全力の一割にすら到達していない程度の力を振り回し、いい気になっている

なにがガンディアの黒き矛なのか

あなたも好きかも:大東洋グループ パチンコ
彼がその気になれば、もっと破壊と殺戮を振りまけたはずだ

あなたも好きかも:スロット 好き 芸能人
ガンディアという国の枠にとらわれる必要もなかったはずだ

彼がその気になれば

 彼女は頭を振った

 彼は未熟なのだ

武装召喚師としても、戦士としても

あなたも好きかも:パチンコ 帰る
 彼との戦いの中で、ミリュウが認識したのは、セツナという人間の幼さだった

兜の下に輝く赤い目には殺意があり、敵意が輝いてはいた

しかし、その殺意はミリュウの意識を貫くほどに研ぎ澄まされてはいない