新宿 パチスロ

新宿 パチスロ

その先には森と遺跡らしきものの姿もある

そこは紛れもなく地上であった

だが、風音たちが見たのはそれだけではなかった

あなたも好きかも:パチンコ 北斗5
「え、ドラゴン? 蛇みたいなヤツだけどデケエ」「大きいわね」 彼らの前を突然巨大な東洋竜が通り過ぎていったのだ

さらに東洋竜が先にあった遺跡に突撃すると、途端に空間が歪んで別の大地が出現したのが見えた

 続けて東洋竜が出現した大地の遺跡に入ると再び大地は広がり、それが何度となく繰り返され、やがて球体の内側のような世界が風音たちの前に現れた

空を見上げれば太陽と空がある

だがその先に間違いなく地続きの大地もあった

「なんなのよ

これ?」 弓花が呆気にとられた顔のまま呟く

あなたも好きかも:パチンコ 設定 変更 タイミング
それはこの場にいる全員が同じ思いだった

目の前で起きた現象は彼らの想像を超えていて、何が起きているのかまったく理解できていなかった

 だが、その現象を起こしている東洋竜は、そんな風音たちのことなどまったく意に介さずに再び姿を現わすと、やがて空の中心にある太陽へと伸びて、そのまま巨大な塔へと変わっていった

あのドラゴン、塔になったわよ」「分かってるけど……もう何が何やら」 そのあまりにも常識外れの光景を前に風音も呆然としていたが、しかし、その惚けた顔をすぐさま引き締めざるを得ない事態が風音たちの前で起きていた

「で、やっぱり出たわけか」 そのことにいち早く気付いた風音が、いつの間やら彼らの前に立っていた男に視線を向ける

そして、そこにいたのは風音もよく知っている人物だった

「よく来たなカザネ

ようこそ我が黄金郷へ」 そう口にした男の名はカルラ王という