北方 パチンコ

北方 パチンコ

「私は約束を守るわ

だ・か・ら♪乃絵瑠ちゃんも約束を守るのよ♪良いわね?」本性を表しながら告げる言葉に、私は怯えながら何度も頷くことしかできなかったわ

無意識のうちに感じる恐怖心が正常な思考回路を破壊して、ただただ何度も頷いてしまっていたのよ

あなたも好きかも:ルーレット ドンキ
その結果として

正常な思考を取り戻した時にはすでに手遅れになってしまっていたわ

「ふふっ

」気付いた時にはすでに契約が完全に成立してしまったあとだったのよ

…うあああっ!?…もしかしてまた嵌められたのっ!?気づいてももう手遅れのようね

「信じてくれて嬉しいわ♪」美咲さんは裏の性格を隠して、表向きの性格で優しく微笑んでいたからよ

あなたも好きかも:カウボーイビバップ スロット 評価
「大好きよ♪乃絵瑠ちゃん♪」心から喜ぶ美咲さんの暴走は止まらない

…こうなったらもう逃げられないのっ!?恐怖と絶望で潰れそうになる心

あなたも好きかも:パチンコ 1秒間に
…それなのに

何故か美咲さんを信じれられるような気がしていたわ

色々な意味で危険な人だけど、約束は守る人だと思えるからよ

だからなんとなくだけど大丈夫に思えたの

…こうなったらもうやるしかないわねっ!今更、あとには引けないわ

ここまで来たら美咲さんを信じるしかないのよ

「本当に闇の魔術を使えるようになるんですよね?」「ええ、必ず使えるようになるわ